秋を彩るセンニチコウ(千日紅)

2017年08月25日

今回は「センニチコウ(千日紅)」についてご紹介します。
IMG_0165

 

センニチコウは、夏から秋にかけて長い間花壇を彩ってくれる可愛らしい花です。

一年草で派手さはないのですが、その球のような愛らしい花姿と暑さ・乾燥に強いという育てやすさから人気です。
花色も、紫紅・桃・白・オレンジ・赤など豊富にそろっています。
花壇の配色を楽しんだり、寄せ植えのアクセントカラーにも利用しやすい草花です。
鉢花としてだけでなく、切り花としても出回っていますので、アレンジメントや花束にもぜひ取り入れてみてくださいね。
IMG_0169

 

また、長い間花色が落ちにくいという特性を生かしてドライフラワーに

することもおすすめです。
手順は簡単です。
不必要な葉を取り除き、束にして風通しの良い日陰に逆さに
吊るしておくだけで出来上がりです。

センニチコウの花言葉は、特性である花期が長く色褪せないという特徴に由来しています。
「色あせぬ愛」と「不朽」です。
この花言葉からロマンチックな状況・・・特にプロポーズの際に贈る花の一つとして取り入れるのも素敵ですよ。
法人様向けフラワーギフト