11月22日「いい夫婦の日」ってどんな日?

2019年11月01日

1988年に提唱され10年後の1998年に制定されたのが11月22日のいい夫婦の日です。2000年代になると理想的な夫婦という印象が強い有名人に対して投票し、投票結果が公開されるといった模様がテレビなどで話題になる事例が増えたので、一層認知度が高まりました。

いい夫婦の日イメージ-2
そのため、今日では1つの記念日として多くの夫婦がお祝いの日として過ごしているのですが、いい夫婦の日が提唱された由来は1985年のゆとり創造月間が関係しています。
仕事をする時間や負担を軽減させて、仕事のみならず家族と過ごす時間のバランスを良好にするという目的が込められました。強化月間に位置付けられていたのが11月であったため、今日においても11月がいい夫婦の日として扱われています。
もちろん、日付の語呂合わせにおいても毎年11月22日がいい夫婦の日となりました。
例年各地で様々なイベントが催されたり、夫婦で楽しみを見つけて思い思いに過ごしている夫婦が多いですが、多くの方々が楽しんでいるのがいい夫婦の日に最適なお花を選び贈ったり自宅に飾ることです。

いい夫婦の日イメージ
女性はお花が好きな方が多いですし、男性から女性に対してプレゼントすると日頃の感謝の気持ちが伝えられるうえに、自宅の中が華やかになりいい夫婦の日の雰囲気が高められます。
相手が喜ぶお花の種類や、自宅の雰囲気に合うものや色というように自由に選んでみましょう。店頭にもたくさんのギフトをご用意していますよ。

ご夫婦の仲がより一層深まりますように。

法人様向けフラワーギフト