ヨコハマ花育プロジェクト CRS活動

ヨコハマ花育プロジェクト
CRS活動

新着・お知らせニュース

みなさんは、最近お花をもらったり、プレゼントしたりしたことはありますか?誰もがうれしい気持ちになるお花には、私たちの想いを届け、心を豊かに してくれる力があります。
お花を育てることでやさしい心や想像力を育むための「花育」という言葉も生まれ、さらに2014年には「花を通じて豊かな心を育もう」という「花き振興法」という法律も制定され、お花への関心もより高まってきています。
職場や学校、ご家庭などいろいろな場所がお花で彩られ、やさしさにあふれた、笑顔の絶えない毎日を私たちは心から望んでいます。

ヨコハマから笑顔の花を咲かせましょう

私たちジェルフラワーでは、CSRの取り組みとして地元横浜を中心に、花を通じて多くの人に笑顔を届ける「ヨコハマ花育プロジェクト」を発足しました。地元企業と子どもたちが一緒に花を育てる機会を提供し、お花を通じて豊かな心と笑顔を育む活動を行っています。
ご賛同いただいた企業様には、「花育プロジェクト」対象商品をお祝い用や福利厚生の一環としてご購入いただき、その一部を地元の子どもたちに無償でお花を育てるための「花育基金」とさせていただております。

プロジェクトの流れ

当サイトにて「花育プロジェクト対象商品」をご購入いただくだけで、 ご購入金額の10%が花育プロジェクトを運営する「花育基金」に寄付されます。 また、企業様の協賛金として一口1万円から応募することもできます。

小学校などの教育機関

  • 花を育てる機会を無償で提供
  • 大切な人を想う気持ちを育む
  • プレゼントを渡すよろこびを知る
  • 地元企業への感謝の気持ちを持つ
  • 日常的に花を育てるきっかけを作る

企業様

  • 地元の子どもたちへの花育の場を提供
  • CSR活動の一環として地域に還元